「自分で散骨をする為の旅」散骨を実際に行った体験談第一話 「永代供養って何?」をご紹介いたします。散骨(自然葬)や手元供養・お墓・供養など納骨について考える散骨コラムです。

コラム&エッセイ

散骨編その5

散骨の旅 体験談 第一話 「永代供養って何?」

ジャンル:コラム>散骨/最終更新日:2018.09.14


散骨の旅 体験談  第一話  「永代供養って何?」 寺院屋内の納骨堂
葬儀が済んだある日、生前父が言ってた納骨堂の件でお寺を尋ねたところ 「永代供養と言うのは合同墓の事で、一つのお墓に他人のお骨と 一緒に合葬されます。」と説明されました。
今回はこれにあたります。
納骨堂とは違います。
納骨堂と言うのは一戸建てのお墓に対して、マンションの様な もので200万円程費用がかかります。
それに毎年の供養料(管理料)は、お寺がお金を受け取る事はありませんが、 檀家の会に年3万円の供養料がかかります、とも言われました。

92才の高齢の父が、 「永久に供養してもらえる納骨堂を50万で買って、供養料も含まれている」 と勝手に自分の良い方に解釈し、間違えたと思いますが、 それにしてもこの永代供養と言う表現と、「お寺はお金を受け取らない」と言う説明のくだりは、何か腑に落ちない妙な気がしました。
この妙な感じがあとで思うと、結果的によかったのですが・・・

私の気持ちはこのあと、散骨の旅へと大きく舵を切る事となります。

次回 第二話は「爽やかな朝」
facebookシェアボタン lineシェアボタン

おすすめの関連記事

こんな記事も読まれています

お問い合わせ・資料請求

フリーダイヤル:0120-594-873 メールフォームはこちら

花水木のご提供サービス

こんな場合にご利用ください

ご利用されたお客様のご感想

お客様のご感想一覧

花水木が選ばれている理由

よくある質問 Q&A

Q&A 一覧
法律や行政にかんする情報コーナー

風習や法律などの
お役立ち情報室

お役立ちコーナー 法律や行政にかんする情報コーナー

心に響く
コラム&エッセイ

インフォメーション

360度画像で見る花水木店舗360度カメラで見る花水木の店内 動画で見る花水木の粉骨サービス 動画で見る花水木の粉骨サービス

姉妹サイト

マイメモリー自宅墓マイメモリー 花花会館家族葬の花花会館