粉骨サービスの花水木より墓じまい後のご遺骨に関する納骨方法や情報などについて詳しくご紹介いたします。

お役立ち情報室

墓じまい編その5

墓じまい「両家墓」というお墓

ジャンル:墓じまい>情報室/最終更新日:2018.10.01


墓じまい「両家墓」というお墓 二つの家用両家墓(イラスト)
最近では夫婦両家のお墓をひとつにまとめた「両家墓」 というお墓も霊園に登場しているのだそうです。

両家墓は二つの家を一つのお墓に祀ったものです。
昔からあったスタイルなのですが、あまり知られてはいないようですが最近の核家族化の為一人娘の結婚などで、お墓を継承していく人がいないことによって建てられるようになりました。

墓じまいとはお墓を閉じること、改葬とはお墓のお引越しのことです。

墓じまいや改葬で気になるのは、取り出した遺骨はどうしたらいいのか 遺骨はどこに行くのかと言う点ですね。
まず、遺骨を取り出すためには次の移転先を必ず決めなければ なりません。
そしてその移転先としては、お寺が遺骨を半永久的に管理して 将来的には他人の遺骨と合葬する「永代供養墓」や お墓のマンションのような「納骨堂」 霊園の中で墓石ではなく樹木のそばに遺骨を埋葬する「樹木葬」 などがあります。

また改葬の移転先を取り敢えず自宅として、海や山へ遺灰を撒く 「散骨」や、お部屋のお墓、手元供養などの「自宅供養墓」 なども増えて来ています。

行政が昔から埋葬の議論を遠ざけてきた為、日本のお墓のカタチが なかなか決まりませんね。
※注意点※
両家墓を建てる場合、お寺の場合は改宗を余儀なくされる場合があります。また、公営霊園の場合使用規定によって建てることが出来ない霊園もありますので各霊園で確認が必要です。
facebookシェアボタン lineシェアボタン

おすすめの関連記事

こんな記事も読まれています

お問い合わせ・資料請求

フリーダイヤル:0120-594-873 メールフォームはこちら

花水木のご提供サービス

こんな場合にご利用ください

ご利用されたお客様のご感想

お客様のご感想一覧

花水木が選ばれている理由

よくある質問 Q&A

Q&A 一覧
法律や行政にかんする情報コーナー

風習や法律などの
お役立ち情報室

お役立ちコーナー 法律や行政にかんする情報コーナー

心に響く
コラム&エッセイ

インフォメーション

360度画像で見る花水木店舗360度カメラで見る花水木の店内 動画で見る花水木の粉骨サービス 動画で見る花水木の粉骨サービス

姉妹サイト

マイメモリー自宅墓マイメモリー 花花会館家族葬の花花会館