散骨する場合は、ご遺骨を必ず粉骨(粉末化)する必要があります。散骨の方法についてご紹介します。

よくある質問

散骨 Q9

火葬した遺骨を、そのままの状態で散骨できますか?

ジャンル:散骨>法律/最終更新日:2018.08.27


火葬した遺骨を、そのままの状態で散骨できますか? 法務省の赤レンガ棟
ご遺骨は、そのままの状態では散骨することはできません。

もし、人骨と分かるような形状を留めたまま散骨した場合には事件性さえ問われ兼ねませんし、法的には「遺骨遺棄罪」に抵触する可能性もあります。

散骨する場合は、必ず遺骨を粉末化しなければなりません。

法務省は、散骨と言う葬送について、社会風俗としての個人の宗教的感情を保護するのが目的であり、「葬送の為の祭祀のひとつとして節度をもって行われる限り、遺骨遺棄罪にはあたらない」との見解を示しております。

また、厚生省は散骨に関して、「墓埋法はもともと土葬を対象としていて遺灰を海や山に撒く葬法は想定しておらず対象外で、自然葬を禁じた規定ではない」との見解を出しています。
法務省・厚生省とも、散骨と言う葬送方法は想定外の事案だったと思われます。
facebookシェアボタン lineシェアボタン

おすすめの関連記事

こんな記事も読まれています

お問い合わせ・資料請求

フリーダイヤル:0120-594-873 メールフォームはこちら

花水木のご提供サービス

こんな場合にご利用ください

ご利用されたお客様のご感想

お客様のご感想一覧

花水木が選ばれている理由

よくある質問 Q&A

Q&A 一覧
法律や行政にかんする情報コーナー

風習や法律などの
お役立ち情報室

お役立ちコーナー 法律や行政にかんする情報コーナー

心に響く
コラム&エッセイ

インフォメーション

360度画像で見る花水木店舗360度カメラで見る花水木の店内 動画で見る花水木の粉骨サービス 動画で見る花水木の粉骨サービス

姉妹サイト

マイメモリー自宅墓マイメモリー 花花会館家族葬の花花会館